本文へスキップ

今年も春がやってきたでは「日本桜の名所100選」より各地の桜情報を紹介しています。

北陸・東海 > 淡墨公園

淡墨公園

継体天皇お手植え伝説のある桜は、蕾の時はピンク、満開時に白く、散り際には淡く墨色を帯びる。高さ約16m、幹囲約10mのヒガンザクラの一種で、国指定の天然記念物。樹齢は1500余年と推定され、継体天皇お手植えと伝えられる。例年桜の見頃は4月上旬〜中旬となっている。



住所:岐阜県本巣市根尾板所字上段995
お問い合わせ:本巣市 : トップページ
0581-38-2511



品種名:エドヒガン
桜の見頃:4月上旬〜4月中旬
アクセス:【電車】樽見鉄道樽見駅から徒歩約15分 【車】名神高速大垣ICから国道21号・157号経由約1時間20分 名神高速岐阜羽島ICから国道21号・157号経由約1時間20分

youtube動画



ナビゲーション